リオオリンピック開会式について

リオオリンピックの開会式をみましたが、感動しました。聖火に感動しました。
最近は技術や派手にすることに力をいれてるイメージでしたがリオオリンピックは聖火はシンプルでした。
聖火がついたときはこれだけかなと思いましたが、太陽をあらわしている全体像をみたときにとても感動しました。
リオオリンピックの開会式は自然や平和に対しての訴えが思うより伝わってきました。
他の開会式よりシンプルと感じましたが大事なことがたくさん伝わってきました。
ブラジルらしいサンバもあって会場全体が和気あいあいとなったことにも感動しました。
サンバのことはよく知りませんが思わず踊りたくなるような一体感はブラジルならではです。
技術や周りのことを意識するオリンピック開会式よりもブラジル、南米らしさ、個性を大切にする開会式が新鮮でした。
選手入場でも日本人が出たときに観客が盛り上がっていたことにも嬉しいです。
ブラジルでも日本人が愛されているのかなと感じられました。人妻 出会い系